What?

イギリスで2010年8月に開催されましたCodeIgniterカンファレンス2010は、CodeIginiter初となる2日間にわたるイベントでした。日本CodeIgniterユーザ会もイギリスチームと連携を取りながら、2011年2月19日(土曜)に日本で初となるCodeIgniter単独のカンファレンスを開催することになりました。

東京都大田区産業プラザ

Where?

CodeIgniterカンファレンス2011は、PHPカンファレンスでお馴染みの大田区の産業プラザPiOで開催されます。(地図はこちらです)。会場は特別会議室という部屋です。プロジェクターと椅子が完備されていますので、リラックスして参加できるでしょう。みなさんにお会いできるのを楽しみにしています。

プログラムの詳細

カンファレンスの進行によっては、時間が多少ずれる可能性があります。

9:45~10:00 オープニングスピーチ 「日本CodeIgniterユーザ会の歩み」
株式会社音生 取締役 安藤建一
日本CodeIgniterユーザ会誕生のきっかけとなったお話やこれまでの活動内容、今後の活動について。

発表資料: 表示Ust録画】 【EllisLabからのビデオメッセージ

 

10:00~10:50 はじめてのCodeIgniter
寺嶋祐也
CodeIgniterを使用したスニペット管理ツールの構築を通して、CodeIgniterの基本的な構築方法を説明します。

対象者: 初めてCodeIgniterを使用する方、俺俺フレームワークを使用している方、CakePHPやsymfonyを使用している方

発表資料: http://www.slideshare.net/e2esound.com/codeigniterUst録画 1】 【Ust録画 2

 

11:00~11:50 はじめてのMercurial/Bitbucket
Kenji Suzuki
CodeIgniterのソース管理にも使われている分散型バージョン管理システムであるMercurialと、Mercurialのホスティングサービスを提供しているBitbuketの使い方を解説します。また、実際に、Bitbucket上でCodeIgniterの開発に参加する方法についても説明します。

対象者: Mercurial/Bitbucketに興味のある方、バージョン管理システムを使ったことがない方でもOK

発表資料: http://www.slideshare.net/kenjis/mercurialbitbucketUst録画

 

13:00~13:50 CodeIgniterベースのCMS「Seezoo」を作ってみた
杉本吉章
CodeIgniterの「速い・軽い」の特徴を活かしつつ、より直感的なCMSを目指して開発しています。CodeIgniter専用JavaScriptフレームワーク「Flint.js」や、Seezooの機能や簡単なデモを紹介します。

対象者: 中級者(CodeIgniterのカスタマイズに興味のある方、CodeIgniterとAjaxの連携に興味のある方)

発表資料: http://handsout.jp/slide/3555Ust録画

 

14:00~14:50 CodeIgniterで使うFileMaker Server
新居雅行
デスクトップアプリケーションとして使える「FileMaker」は高い開発効率が特徴のデータベースソフトです。FileMakerのデータベースを Webアプリケーションとして使うニーズも増えていますが、CodeIgniterを使うことで、最小限の学習でMVCフレームワーク上に FileMakerのデータベースを展開できます。具体的な手法を解説します。

対象者: FileMaker利用者あるいは開発者の方

発表資料: 表示Ust録画

 

15:00~15:50 CodeIgniter 2.0でトライするHMVC構造のコーディングとUnit_testクラスの活用
宮川貴子(NEKOGET)
CodeIgniter 2.0に最適化されたcodeigniter-modular-extensions-hmvcのご紹介。実際にそれを利用したコーディングについてHMVC環境下でのUnit_testクラスの活用。

対象者: CodeIgniterでコーディング経験がある方、CodeIgniterでのUnit Testについて興味がある方

発表資料: ねこげっとぷれす » CodeIgniterカンファレンス2011に参加しましたUst録画

 

16:00~16:50 「CodeIgniter」を読もう。~ソースコードから知る仕様や拡張方法~
加賀誠人
CodeIgniterは、他のPHPのフレームワークと比べてコンパクトで、ソースコードを読むのも容易です。ソースを読めば、ドキュメントからは得られないCodeIgniterの仕様を知り、ユーザーによる拡張がしやすい特徴を活かすことができます。実際の現場での、テンプレートパーサクラスや Emailクラスの拡張事例を通してソースを紐解くメリットをお伝えします。Use the Source!

対象者: PHP中級以上、CodeIgniter初心者以上

発表資料: Project92 blog: CodeIgniterを読もう。CodeIgniterカンファレンス2011でプレゼンしましたUst録画

 

17:00~17:50 ライトニングトーク
有志の応募による、CodeIgniterにまつわる話を1人5~10分のライトニングトークでお送りします。
一人ぼっちのプロジェクト「最初はCAKEでやろうとしたんだけど・・・」 素太郎(すーたろう) 発表資料: 表示
Expression Engineのご紹介 株式会社CMSソリューションズ 荻澤篤志 発表資料: CodeIginiter カンファレンスでライトニングトーク「ExpressionEngineのご紹介」 | CMSソリューションズ代表ブログ
CodeIgniterでXMLを使おう 大野智之 発表資料: CodeIgniter Con 2011でライトニングトークをしてきた。 - 旅モバ。
ユーザガイドの翻訳に参加しよう! Kenji Suzuki 発表資料: http://www.slideshare.net/kenjis/codeigniter-8492661
プログラミング初心者のCIによるサイト製作 澤田直樹 発表資料: 表示
Ust録画

 

17:55~18:00 閉幕スピーチ
株式会社音生 取締役 安藤建一